泡の白髪染めルプルプ 口コミ お試しレビュー

メニュー

ルプルプ 泡タイプ 体験!

lplp 泡

 

泡 白髪染め ビゲンやサロンドプロは使ったことがあったのですが、ルプルプ 泡タイプ、はじめて使ってみました!
ルプルプ 泡白髪染め 乾いた髪に泡フォームをのばすだけだから、入浴中でなくてもちょっとした時間があるときにヘアカラーできます。箱を開封すると、すぐにでも毛染めができるように全てセットされているんですよ。

 

ルプルプ 泡 白髪染め

 

ルプルプ ヘアカラーフォーム 同封物

・本体
・ビニール手袋
・ヘアブラシ
・取扱説明書

 

泡のルプルプ

 

泡 ルプルプ レビュー

lplp ヘアカラーフォーム、無添加処方で染料も天然の植物由来成分だから、素手でも使えるので、ビニール手袋はお好みでという感じでしょうか。ブラシにとって白髪にのばすから、手が汚れることはほとんどありません。

 

 

泡 白髪染め 染まらないと聞くので、ルプルプ 泡フォーム 染まらないかなとあまり期待していませんでしたが、仕上がりがキレイ!髪にかなりツヤがでて、さわるとツルツル、艶のある髪になりますよ。白髪染めをした後の方が、髪のコンディションがよくなるのは、ルプルプ白髪カラートリートメントと同じです。

 

ルプルプ 若白髪

 

lplp 泡ヘアカラーフォーム、初めてでもキレイにしっかり白髪を染めるためには、放置時間を長めにすること!
ふだんは10分くらい泡をなじまればいいのですが、初めてのときには20分以上(30分未満)放置しておく方がいいですね。最初のうちに、しっかりカラーリングしておくと、のちのち白髪に染毛料が付着しやすく、カラーの持ちもいいですよ。

 

ルプルプムース

 

また、頭頂部や生え際、分け目など部分白髪染めのときにも、泡をなじませたら、ヘアキャップやサランラップでカバーするのがおすすめ。部分染めの場合でも、泡をつけた部分にサランラップを小さめにカットしてかぶせておいた方がよく染まります。

 

ルプルプ白髪染め 体験

 

lplp 泡ヘアカラーフォーム、仕上がりは本当によくて気に入っています♪とくに白髪用カラートリートメントで仕上がりがムラになる、染め残しがあるなんて方には、ルプルプ 泡フォームおすすめです!弾力のあるモチモチの泡を髪につけると、泡がはじけて生え際や髪の根元まで染料がまんべんなく行き渡るから、テクニック要らずなんです。泡が勝手に髪に広がってくれます。
泡タイプ(ムースタイプ)の白髪染めは、染まらないイメージがありましたが、lplp 泡カラーは泡も決め細かくてヘタレないから市販のものとは違いますよ♪

 

 

★ ルプルプ 泡 白髪染め 公式HP⇒早くて、簡単!1回で着色!LPLP泡タイプ白髪ケア
LPLP(ルプルプ)白髪用『ヘアカラーフォーム』

 

 

ルプルプ 泡白髪染め 成分

ジアミン不使用 白髪染め

ルプルプ 泡白髪染め、パッケージにも大きく「ノンジアミン」と書かれていますが、髪と頭皮にやさしい植物由来と海のめぐみの天然保湿成分だけで出来ている無添加ノンジアミンカラー 白髪染め。美容院で白髪染めするときには、頭皮がギュっと締めつけられるような不快感や気持ちの悪さを感じますが、ルプルプ白髪染めを使うようになってからは毛染めに対する不安感がなくなりました

 

ルプルプヘアフォーム

 

ジアミン無添加白髪染め ルプルプ。ほかにもタール系色素、酸化染毛剤、鉱物油、動物性原料不使用。市販の白髪染のツーンとした独特の匂いや刺激は、酸化染毛剤と言われる、髪のキューティクルを破壊して染毛を着色させる成分なんですよね。ルプルプ 泡 白髪染めには、(ルプルプ ヘアカラートリートメントも)髪や頭皮に副作用を生じさせる成分は無添加です。

 

ルプルプ 泡 成分

 

毛染めするたびにダメージを補修するだけあって、天然の美容保湿成分が豊富!
北海道函館近海の限られた地域にだけ生息し、7月下旬から約3カ月の間しか収穫できないガゴメ昆布フコイダンをベースに、ヒアルロン酸、グリセリン、ソルビトール、水添コメヌカ油、セラミド、グリシンなどの保水、保湿成分がたっぷり!

 

ジアミン無添加 白髪染め

 

また、ヘアカラーの色持ち効果を高めるzein(ぜいん)という、トウモロコシ由来のたんぱく質成分も使用されています。髪の保護や色落ち(退色)の原因のひとつ、紫外線から髪を守るゼイン。価格も高く、採取に手間もかかるため、通常はシリコンで代用されているのですが、泡のルプルプはノンシリコン。自然原料にこだわって作られているヘアカラーフォームです。トウモロコシ由来のタンパク質 ゼイン、年齢とともにペッタンコになりがちな髪をふんわりさせてくれる効果もあるんですよ♪

 

泡ルプルプ

 

髪のキューティクルを破壊せずに、髪の表面にカラーが付着するヘアマニキュアタイプのlplp 泡。染料もベニバナ、クチナシ、藍の葉・茎と植物の天然色素だけを使っていて安心です。

 

 

それから、ほのかに香るアロマの香りも天然のもの。
泡フォーム ルプルプ、ラベンダーやローズマリー、オレンジの天然精油のみ。ルプルプ ヘアカラーフォーム 無添加白髪染めです。

 

lplp 白髪染め 泡 使い方

ルプルプ泡カラー 注意点

ルプルプヘアカラーフォーム、泡の白髪カラー、使い方も簡単です!
lplp 泡白髪染め 使用方法は、乾いた髪に使います。濡れている髪やヘアワックス、ムースなども髪についていない状態で使います。

 

ルプルプ白髪 30代

 

ルプルプヘアカラーフォームに同封されているヘアブラシに泡をだして、毛染めするのですがそのときに少し注意点が!
使用する前に、キャップがついたままの状態で容器を上下に5〜10回ほど振ることが大切。容器を振っておかないと、モコモコの泡がでてこないので忘れずに振ります。

 

るぷるぷ 白髪染め

 

また、容器を振ったらノズルを真下にしてブラシに泡を出します。容器とブラシが直角(90度)になるようにするといいですよ。泡を出すときに、容器を斜めにするとガスだけが出てしまって最後まで使えなくなることもあります。

 

lplp ムースタイプ

 

ブラシに泡を乗せたら、白髪が目立つ箇所や髪全体になじませて放置。染まり具合を見ながら10分くらい放置しますが、最初のころは長めに放置した方がいいですね。放置時間中にシャワーキャップやラップなどで髪を包み込むと、染料の定着がより良くなります。
時間になったら、ルプルプ 泡を洗い流してヘアカラー完了♪ヘアカラーの色がでなくなるまですすいぎます。

 

ルプルプ 泡 白髪染め 使い方

 

ルプルプ泡フォーム 使用量

それから、ルプルプ 泡カラーフォーム、1回にどれくらいの泡を使ったらいいのか目安を紹介しますね。
(ルプルプヘアカラーフォーム1本で40ブラシ分)

 

ルプルプ白髪 染まらない

 

毛先まで使う全体染めの場合の使用量目安は、
・ショートヘア⇒約10ブラシ
・セミロング⇒約15ブラシ

 

ルプルプ白髪 効果なし

 

全体染めでこれくらいが目安なので、部分染め白髪だと、2〜3ブラシでも十分です。

 

 

泡白髪染め ルプルプ、残ったら常温で保管できます。浴室などの湿度が高い場所、直射日光が当たる場所以外だったら、どこでも保管できますよ。1度開封したら、消費期限は6ヶ月が目安。開封していない状態だと3年間保管できます。

 

ルプルプ 白髪染め 色

泡のルプルプ 色選び

ルプルプ ヘアカラーフォーム 色は2色。ダークブラウンとブラックから選べます。白髪用カラーは、赤みが強くなったり、緑がかったりするものもありますが、lplp ヘアカラーフォームは割と見たままの色に染め上がります。
lplp ヘアカラートリートメントと比べると、トリートメントタイプの方が少し赤みがかっています。
男性はブラックを選ぶ方が多いようですが、ダークブランも落ち着いた色味なので、好みで選ぶといいですよ。

 

lplp 色

 

★ ルプルプ 泡 白髪染め 公式HP⇒早くて、簡単!1回で着色!LPLP泡タイプ白髪ケア

 

ルプルプ 泡 副作用や安全性

泡カラー 白髪染め おすすめ

ジアミン無添加、タール系色素、酸化剤、鉱物油、動物性原料不使用のルプルプヘアカラーフォーム。ビニール手袋がセットになっていますが、素手で触っても肌は安心。何にも刺激がありません。

 

ルプルプ白髪染め ジアミン

 

また、lplpヘアカラーは市販の白髪染めとはヘアカラーの原理がそもそも違います。市販されている一般的なヘアカラーには酸化染毛剤(科学薬液)が含まれていて、髪や頭皮を痛めたり、副作用、アレルギーがでることも。酸化染毛剤がキューティクルを広げて、毛髪の内部に無理やり染料を浸透。科学反応で酸化して、髪の内部のメラニン色素を脱色。酸化剤がキューティクルの内部に閉じ込められて白髪を染めるため、染めれば染めるほど、髪と頭皮がダメージを受ける結果に。ph値は9〜11とアルカリ性。一気に染まるのですが、髪、地肌を痛め、副作用が生じることも。

 

ノンジアミン 無添加 ヘアカラー

 

反対にルプルプヘアカラーは、酸化染毛剤不使用のヘアマニキュアタイプ。天然色素が髪の表面になじみながら浸透して、ダメージを与えずに髪の表面に着色します。pH8の微アルカリ性。キューティクルを傷まない程度にほんの少しだけ開いて色素を絡ませた後に、フコイダンの保湿効果と海洋深層水のミネラルで補修。こうすることで、染まりやすい、色落ちしにくい、髪と頭皮が痛みません!

 

ルプルプ色落ち

 

lplp 白髪染め 泡 クリーム どちらがいい?

ルプルプ 泡 フォーム、ルプルプ 白髪トリートメント、ともに白髪 部分染め、全体染めにも使えるので、使い心地の好みやヘアカラー歴で決めるのもいいですね!

 

ルプルプ ヘアカラーフォーム こんな方におすすめ

 

・セルフ 白髪染め 初心者で簡単にキレイに仕上げたい
・外出前でも白髪に気づいたときに、ヘアカラーしたい
・時短で白髪染めしたい
・ムラなく染めたい
・ノンジアミン 無添加の泡 白髪染めを探してる

 

ルプルプ白髪染め 選び方

 

泡 白髪染め おすすめで楽天市場ランキングでも1位なんですよ。
lplp 白髪染め、トリートメントタイプは以前から使っていましたが、泡のルプルプの手軽さも気に入って、部分染めに使うようにしています。

 

LPLP(ルプルプ)白髪用『ヘアカラーフォーム』

 

 

ルプルプ ヘアカラートリートメント こんな方におすすめ

 

・髪が痛んでいる、乾燥がひどい
・髪のダメージを集中保湿しながら毛染めしたい
・シャンプーの前にヘアカラーしたい
・白髪の量が多い

 

ルプルプ白髪トリートメント

 

髪の根元や生え際にのばすときには、コームで梳かしながらつけてあげるとムラなく染まります。パサパサ髪も艶髪に♪毛先まで髪がしっとりまとまります。

 

lplpトリートメント

 

ルプルプ白髪用ヘアカラートリートメント

 

価格面を考えると、ルプルプ ヘアカラートリートメントの方が若干、ルプルプ 泡カラーよりもコスパがいいです。でも初回はどちらも特別価格なので、まずは試してみるといいですね。

 

ルプルプ 泡 販売店・最安値

lplp ヘア 最安値

ルプルプ 泡 店舗販売を調べてみると東急ハンズやロフトでも買えるんです!ただし、価格は定価販売で割引はありません。ちなみに、ドラッグストアや薬局での取り扱いもなし。

 

lplp 白髪染め 選び方

 

ルプルプ ヘアカラーフォーム 通販の場合、取扱いがあるのは楽天、ヤフーショッピング、公式通販サイトの3つ。(amazonは取扱いありません)
白髪染め 泡タイプのルプルプ、最安値で買う場合は、公式サイト通販がいちばん安い!楽天とYahooショッピングは定価販売のみで、通常価格3,780円+送料が必要です。

 

 

ルプルプ 泡 通販 公式サイトだと、初回お試し特別価格や、2本セット購入で送料無料になったりとさらに格安に。それに全額返金保証付き。はじめての白髪用ヘアカラーの場合、返金保証がついていると安心感もありますよね。

 

 

★ ルプルプ 泡 白髪染め 公式HP⇒早くて、簡単!1回で着色!LPLP泡タイプ白髪ケア

 

★ ルプルプ カラートリートメント 公式HP⇒≪ルプルプ通販サイト≫ダメージゼロの白髪染め

 

ルプルプ 泡白髪染め 口コミ

泡のルプルプ ヘアカラーフォーム 口コミ @コスメでも☆5.1と高評価!定期便で届いた口コミや評価を紹介しますね。

 

ブローネの泡カラー使ってましたが、ドラックストアに売ってるムースタイプの白髪染めとは別物ですね。染め具合もいいのですが、艶髪になります。白髪染めは髪には悪いけどやらざるを得ないと思っていたので、艶々の髪としっとりしたうるおいに感激しています。ツンとした刺激臭もなく、いつも換気に気をつけながら白髪染めしていたのは何だったんだろうと思いました。早く試してみればよかったです。(50代 女性)

 

自分で白髪を染めると色がイメージしていたものを違うことが多かったですが、ルプルプ泡染めタイプは、パッケージの色と同じ仕上がりになりますね。赤みがかったり、緑がかった色になりません。傷んでギシギシ、毛先パサパサだった髪がしっとりふんわり。簡単でいちばん好きな白髪染めです。主人も使ってるので減りが早いですが(笑)(40代 女性)

 

泡で染める白髪染めは、液だれしないからヘアキャップも不要。はじける泡が広がっていくから、まんべんなく白髪がカバーできます。出かける前でも、ピンと出てきた白髪に泡をつけるだけ。洗濯を干したり、家事をしてるうちに白髪も染まっているから便利ですね。色持ちは思ったよりもいいものの、ルプルプ ヘアカラートリートメントと比べるとやや劣るかなと感じます。ルプルプ ヘアカラー 併用がいちばん色もちがよく、白髪染めをする回数が少なくていいです。開封しても半年は使えるので併用しても丁度いい感じです。(30代 女性)

 

lplp 泡 クリームよりも簡単かな。トリートメントだとどうしても癖がでて、多めに塗ってしまうところと十分に塗れてないところが出来てしまうので。泡が自分で広がってくれるのはラクチンです。lplp 白髪染め トリートメントと同様、安心成分だけで、嫌なニオイや不快さはありません。(40代 男性)

 

白髪をそめるときには、頭皮の毛穴が縮むような感じで、苦手でしたが、ルプルプ 泡タイプ 白髪染めは普通のヘアムースと変わりません。
かぶれや赤み、アレルギーの原因、ジアミン無添加です。泡のルプルプ、色もちが心配でしたが、口コミ通りに最初のころはこまめにカラーリングしておくと、のちのち楽になりますよ。私は最初2日間、連続してカラーして、そのあとは1週間〜10日くらいに1回の割合で染めています。月に3〜4回使うくらいで十分です。(30代 女性)

 

ルプルプ ヘアカラーフォーム 1本で約ブラシ40回分。使い残しは直射日光の当たらない、湿度の高くないところで通常保管できますから経済的。また、染め上がりの色合い、髪ともにキレイです。赤みの強い白髪染めは苦手ですが、ルプルプ泡フォームは思ったままの色に仕上がります。(50代 男性)

 

ルプルプ泡ムース口コミが良かったので購入しました。すごく細かい弾力のある泡で、時間が経っても泡が崩れないのがすごいです。最初は白髪の多い、生え際と耳の周辺だけに使ってましたが、ツヤツヤしっとり、髪の状態がすごくよくなるので、髪全体に使うようになりました。(50代 女性)

 

メニュー